Japanese
English
news
1 January 1867 is the official foundation date of J.M. Voith. At the time, the company employs 30 people............



創業1825年、会社設立1867年のフォイトグループは、2017年設立150周年を迎えます。

VOITHグループのヒストリー

 IHIフォイトペーパーテクノロジーとは、  






**************************************************

VOITHプレスリリース
大王製紙様が世界最新鋭家庭紙マシンVOITH「XcelLine」をご採用

Daio Paper chooses a Voith XcelLine tissue machine

同上 日本語訳

***************************************************

IHIフォイトペーパーテクノロジーは、ダイナミックな巨大装置産業・製紙業界を支えるチャレンジ精神旺盛な方を募集しております。
新卒・キャリア採用ともに常時受け付けております。
応募は、「IHIグループ採用サイト」か当社採用担当までご連絡ください。

新卒・キャリア採用情報

IHIグループ採用サイト



***************************************************

**************************************************

IHIフォイトペーパーテクノロジーは、IHIグループの一員としてIHIグループ調達基本方針に基づいて調達活動を展開しております。

IHIグループ調達基本方針


***************************************************
IHIフォイトペーパーテクノロジーは、
2010年8月30日に本社事務所を移転しました。

新本社所在地は、
〒104−0051
東京都中央区佃二丁目1番6号 
リバーシティM−SQUARE 7階




リバーシティM−SQUARE

『紙』。それは私たちの生活に密着し、文化のバロメータとも言われています。
株式会社IHIフォイトペーパーテクノロジーは、この紙を生産・供給している製紙会社へ、その生産設備(製紙機械)をシステムとし提案・供給する製紙機械・製紙プラントの総合システムサプライヤーです。

日本の株式会社IHI(旧称 石川島播磨重工業株式会社)とドイツのVOITH PAPER GmbH & KG(フォイトペーパー社)との日独国際合弁会社として平成13年(2001年)に設立されました。

紙の原料となるパルプや古紙の調成プロセス機器『ファイバーシステム(原質機械)』、原料(パルプ・古紙)から実際の紙を生産する製紙工程のメインパート『抄紙機』、抄紙機で製造された紙(巻取りロール)の表面に薬品を塗って機能を付加させたり印刷適正を向上させる『塗工機』、紙に高級感を持たせるため光沢を付け、裁断・巻上げる『仕上機械』、そしてそれらの主要製紙機械を高度な技術で制御する『オートメーション』。
これら5つを当社の主要製品と位置付け、製紙工場における全てのプロセスに必要な設備を一括して供給しています。
 
日本側の経営母体である株式会社IHIは、嘉永6年創業の日本を代表する総合重機械メーカーであり、事業範囲は、その起源である造船に始まり各種産業機械、電力・化学プラント、物流・荷役運搬システム、防衛産業、航空機産業、宇宙開発産業など、高度な技術力で様々な分野における日本経済の根幹を支える役割を担っております。

また当社の技術母体であるドイツ・フォイト社は、1824年に設立され、製紙機械、水力発電設備、トランスミッション・ターボ機器、工業サービスの4事業を抱えるドイツ有数の名門企業であり、特に製紙機械部門については、世界最大・最先端を誇るトップメーカーにて現在稼動する全世界の製紙機械の1/3がフォイト社及びそのグループにより納入されたものです。

株式会社IHIフォイトペーパーテクノロジーは、日本・ドイツともにモノ作りにこだわりを持つ国民性を背景に、合理性を重んじるドイツ流のビジネススタイルと日本的な企業風土を融合させた国際色豊かな新しいタイプのエンジニアリング会社です。

***************************************************

 
 
Copyright © 2008, Voith IHI Paper Technology Co., ltd.

写真のページ